Get Adobe Flash player

Bạn đang ở đây

Trang chủ

バクザン省外務部ホームページ 日本語バージョン

 
   バクザン省の行政区域図(出典:bacgiang.gov.vn)

 バクザンは、東北部に山間部を有する総面積3,827.4平方キロメートルの省です。9つの地域と1つの市からなり、そのうち6つの地域が山間部に、ひとつの地域が高原地域に属しています。また、230の区、町、村(コミューン)で構成されています。

省の概要

1.  地理

バクザン省は北緯21度7分~21度37分、東経105度53分~107度2分に位置しています。北から東北にかけてランソン省、西にタイグエン省、南西にハノイ、南にバクニン省及びハイズオン省、東にクアンニン省が境界を接しています。内陸部及び北部山間部のエリアと南部の紅川デルタの間にあるバクザンは、ランソン―ハノイ―ハイフォン―クアンニン経済回廊上に位置するとともに、ハノイ首都計画地域にも含まれています。ハノイから50km、中国のフューギ国境から110km、ハイフォン港から100km、ノイバイ国際空港から40kmと、地の利にも恵まれています。

2.地形

地形は、比較的緩やかな山岳地域が全体の72%、デルタ地域が28%を占め、北から南にかけ標高500mから100mへと高度を緩やかに下げています。

山岳地域には、主に、人家が散在し高低差も大きいソンドン、ルクガン、ルクナム地域が位置しています。山岳地帯のうち低地は、フルーツやライチ、オレンジ、グレープフルーツ、カスタードアップル、大豆、お茶などの生産や多くの種類の家畜、家禽の育成に適しています。

内陸部と低地には、主に、タンイェン、ヒエップホア、ヴィエットイェン、イェンドン及びランザン地域が属しています。これらの地域は、穀物や果物の生産、家畜・家禽、水産物の生産に適しています。

3.気候

この地域は、東北エリアの典型的な熱帯温暖地域に属しています。また、この地域の気候は、11月から1月にかけての低温で乾燥した季節、2月から4月にかけての温かく湿度の高い季節、5月から7月にかけての暑く雨の多い季節、そして、温暖な7月から11月の季節と4つに区分されます。年間平均湿度は、83%ですが、月によっては、85%を超えるときもあります。また、乾季の湿度は、74%から80%です。平均降雨量は、1,553ミリですが、4月から7月にかけて最も多く雨が降ります。年間の日照時間は、1,500時間から1,700時間で、熱帯、亜熱帯の植物の生育に適しています。

社会条件(social conditions)

文化: 何世紀にもわたり形成発展してきたキンバク(Kinh Bac)文化の揺籃の中で、バクザン省は、多くの多民族の風俗習慣、歴史的遺産、民間催事、伝統工芸の村などにみられる豊かな文化を有しています。

歴史: 長年にわたる居住地として、バクザンの歴史は、ほとんど国の歴史と重なっています。国土の形成や防衛に費やしてきた数千年の間、バクザンは旧タンロン王朝(現ハノイに位置)の北の守りとしての役割を果たしてきました。

民族: バクザンには、21の民族が生活しています。キン族が87.6%、次いで、ニュン、タイ、サンズイ、ホア、サンチ、カオラン、ザオなど、そのほかの民族が12.4%を占めています。少数民族は主にソンドン、ルクガン、イェンテ、ランザン、タンイェンの6つの山地、高原地区に生活しています。 

人口: 統計資料によると、2014年のバクザン省の人口は160万人、人口密度は420.9人/平方キロメートルで国の平均より高くなっています。地区内の人口密度は、内陸部(バクザン市及びヒップホア、ヴィエトイェン、ランザン、タンイェン、イェンズン地区)で高く、山間部(ソンドン、ルクガン、イェンテ、ルクナム地区)で低くなっています。

自然資源(natural resources)

 1.土地資源: 

バクザン省の主な土地利用区分(出典:bacgian.gov.vn)

バクザン省は、382,200ヘクタールの土地を有しています。内訳は、農地123,000ヘクタール、森林110,000ヘクタール、都市域66,500ヘクタールで、その他住居地等が82,700ヘクタールを占めています。土地資源は以下の6つのタイプに分けられます。

 ―黄赤土グループ:約241,358ヘクタール(63.13%)を占める主なタイプで、長年の風化や有機物の蓄積過程を経ています。土のタイプによって茶赤色か黄赤色をしています。

 ―沖積土グループ:約50,246ヘクタール(13.14%)、主に良好な栄養資源を含み、河川に沿って分布しています。

―貧栄養土グループ:約42,897ヘクタール(11.22%)、主に、ヴィエトイェン、タンイェン及びヒエップホア地区に多く、栄養分が低く、スポンジ状で、雨水を吸収しやすい土です。

―浸食土グループ:約18,809ヘクタール(4.92%)、土地の層が薄く、栄養分に欠けた土地で、農業に向いていません。

―谷筋に見られる土のグループ:約6,546ヘクタール(1.71%)、主に山間地中域の小さな谷沿いに見られます。上流から流された堆積物で形成された土地であり、栄養分に富んでいます。

―山間部の黄赤色のスラッジ状の土グループ:約1,008ヘクタール(約0.27ヘクタール)、イェントゥー地域やタイグエン地域近辺の山間部高地に多く見られます。

2.水資源

バクザンでは豊富な水を擁する湖と美しい景色が見られます。(出典:bacgian.gov.vn

バクザンには、トゥオン川、コウ川、ルクナム川の3つの河川があり、河川総延長は347キロメートルです。また、大きな流量をもち、1年を通して水を供給しています。表層水、雨水、地下水は、経済活動や日常生活の必要を十分満たしてくれます。

-コウ川:バクザンを流れる河川延長は、101キロメートル、総流量は、年間42億立方メートルに及びます。コウ川は、タンイェン、ヴィエットイェン、ヒエップホア及びバクザン市の一部に灌漑水を供給しています。

-ルクナム川:バクザン省を流れる河川で総延長は150キロメートル、年間総流量は、18.6億立方立メートルになります。ルクナム河川システムには、主に湖や堤防など170箇所をこえる施設があり、サンドン、ルクガン、ルクナム地区に灌漑水を供給しています。

―トゥオン川:総延長87キロメートル、年間総流量は、14.6億立方メートルです。トゥオン川には、コウソン灌漑システムが築かれ、ランザン地区やルクナムの一部、イェンズン地区及びバクザン市に水を供給しています。

―湖と堤防:バクザンには、およそ70の流域があり、その面積はおおよそ5,000ヘクタールです。その中には、カムソン湖(3.07億立法メートル)、スオイヌア湖(6.27百万立法メートル)やホカオ湖(11.51億立法メートル)の大きな容量を持つ貯水池が含まれています。

―地下水資源:バクザンの地下水の貯水量は、年間1.3億立法メートルと見込まれています。質もよく、生活用水や灌漑に利用されています。しかし、地下水は均等に分布しておらず、おもに、ランザンやタンイェン、ヒエップホア、ヴィエットイェン、イェンズン地区など中央部に偏っています。

3.森林資源

バクザンの森林域は、146,435.4ヘクタールをカバーしています。そのうち、14,093.3ヘクタールが特別利用林、18,879.9ヘクタールが保護林、そして、113,462.2ヘクタールが生産林です。バクザンの森林は、土地の流出、土石流、鉄砲水に対する保護という大きな役割に加え、流域保護や北部デルタの低地の保護の役割も果たしています。

バクザン省の森林資源には多様な植物が生育しています。(写真)

バクザンの森林資源には、276種類の樹木、452種類の経済的、医療的価値が高い薬草類、例えば、マホガニー、チーク、レイシ、シナモンなど多様な植物が育っています。それらに加え、多様な動物資源は、科学的にも医薬的研究にも貴重な遺伝子資源であり、主にイェントゥー保護区に見られます。狼、チベット熊、チータ、レパード、ムササビ、黄金サルや亀などです。

4.鉱物資源

以下に示すように、バクザンでは15種類の鉱物資源が見つかっています。

燃料用鉱物(石炭):ソンドン、ルクナム、イェンテ―、ルクガン地区

金属鉱物:鉄鉱石(イェンテー地区)、銅鉱石(ルクガン、ソンドン地区)、銅・亜鉛(イェンテー、ランザン、ソンドン地区)、金(イェンテー、ルクナム地区)、水銀(ルクナム地区)

工業用鉱物:バーライト(タンイェン、ヒエップホア、イェンティ地区)、カオリン(イェンズン地区)、ピート石炭(ヴィエトイェン、ルクナム地区)、フェルスパソライト(ヒエップホア地区)

建設用鉱物:粘土、レンガ、タイル、砂、ボルダー、砂利、建築石、防火用粘土など。すべての地区に分布しており、産業、民生、土木、輸送用の供給に利用、加工するのに便利です。

 

 

 

 

 

Thống kê truy cập

  • Tổng lượt xem tin bài:9418353
  • Trong ngày:300
  • Trong tuần:19769
  • Trong tháng:471163
  • Trong năm:471163